座長・演者へのご案内

<ご講演に関する注意事項>

1)発表機材について

現地登壇:使用していただく視聴覚機材は、PCプロジェクター(Power Point)とさせていただきます。
オンライン登壇:事前打合せにて確認させて頂きます。

2)発表データについて

  • データをお持込の場合

Windowsで作成したデータはUSBメモリーに保存してお持込下さい。

  • PC本体をお持込の場合

PC本体とプロジェクターの接続は「ミニD-sub15ピン」もしくは「HDMI」を使用しますので、それ以外の形状のPCをご使用になる際は必ず変換アダプターをご持参下さい。あわせまして、電源もご持参下さい。
※事務局にてMacの準備はございませんので、Macで作成の場合にはPC本と映像出力アダプター及び電源をお持込下さい。

4)COI開示について
ご発表の中で、疫学データを扱うなど、倫理上、COIの開示が必要になるものに関しては、必ず開示をして頂けるようお願いいたします。
開示をお考えの方は、事務局にお問合せください。
書式等をご案内いたします。

日本産業保健法学会第1回学術大会事務局 jaohl@supportoffice.jp

5)その他の注意事項

・現地登壇の方はご担当セッションの60分前までにPC受付(1階・PC受付)にて試写を行って下さい。
・発表時間の10分前までに「次司会席」「次演者席」にお着き下さい。
・オンライン登壇の方はご担当セッションの10分前までにオンライン接続をお願いします。